シラチャでも買える! 王室プロジェクト商品の紹介とプミポン前国王の略歴

2016年10月13日御崩御されたプミポン国王(ラーマ9世)。
聡明で、国民から大変愛された国王として知られています。

そのプミポン国王が中心となって行われた「王室プロジェクト(ロイヤルプロジェクト)」。
こちらの一端は、シラチャでも普通に見られるんです!

 

 

<王室プロジェクト(Royal Projects)とは?>
1950年代初めより開始された事業です。地方の農村振興のために、農業、漁業、林業、酪農等の分野で、現在までに2000以上の非営利・半営利のプロジェクトを実施してきました。


(出典:在東京タイ王国大使館website)

プミポン国王が交通の便が悪い貧しい農村地帯にも訪れ、その暮らしぶりを改善する努力をされたことなどは、プミポン国王が亡くなった後のテレビ放送でも繰り返し放送されました。
(日本の皇太子が関わった王室プロジェクトについては「タイについて知ろう –基礎編①タイと日本の関係–」の記事へ。)

 

 

そして、冒頭でもお伝えしたように、このプロジェクトの一端は、シラチャでも普通に見られるんです!


このパッケージ、見たことはありませんか?
シラチャのどこのコンビニでもスーパーでも、大体売っています。

この「DOI KHAM」というブランドは、王室プロジェクトブランドなんです。
このブランドで有機野菜やコーヒー、ナッツ、ハチミツなどが出されていて、「高品質の安心できる食品と、商業の発展を目指して作られている」とのこと。
売り上げは生産者や技術開発に還元されます。
農村支援のために販路についても考えられていて、生産者から消費者までが満足できる仕組み。素晴らしいですね。

王室プロジェクトブランドが一般に広がっていることも、タイ国民が王室に愛着を感じることにつながっていると思います。

 

 

ドイカムの他にも幾つか王室ブランドがあり、バンコクなどには直営店がいくつもあるのですが、残念ながらシラチャにはありません…

ですが、「TOPS」などのスーパーでも、よく見るとあちらこちらでロイヤルプロジェクトの製品を見ることができます。また、こちらのお店は色々な王室プロジェクト商品を買うことが出来ます。


 


 

 

 

 





ジャムや缶詰、飲み物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドライフルーツやお菓子





 

 

 

 

蜂蜜

 

小さい方はシラチャのセブンイレブンでも売っていました!

 

 

 

 

 



ハーブティー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

王室プロジェクト商品、皆さんも探してみてはいかがでしょうか?(^^)

 

 

 

 

<プミポン国王の略歴>
多くのロイヤルプロジェクトを作られた、プミポン国王について簡単にまとめさせていただきます。


(出典:ロイター)

 

 

プミポン国王は1927年12月5日に アメリカでお生まれになりました。
お父様はタイ王室王子、お母様は一般の方だそうです。
幼少期はスイスで過ごされ、学ばれた大学もスイス・ローザンヌ大学(政治学、法学)です。

即位されたのは1946年。お兄様であるラーマ8世が突然お亡くなりになったことにより、若干19歳での即位となりました。
その後1950年にご結婚され、三人の王女と現国王のワチラロンコン皇太子がお生まれになりました。

御崩御されたのは2016年10月13日。70年もの間、国王を務められての御崩御となりました。

プミポン国王の在位中は、何度も軍事クーデターが起きるなど、タイでは政治的混乱が続いてきました。その中で、プミポン国王は度々、混乱収拾のきっかけを作ってきました。
特に1992年、民主化を求めるグループと治安部隊が激しく衝突した際、当時の首相と民主化運動の指導者を王宮に呼び、争いを仲裁したことは多くの人の記憶に強く残っているそうです。

また、先にご紹介した「王室プロジェクト」に対して感謝する国民も少なくありません。

 

コメントを残す