シラチャで新生活の方必見!!銀行口座開設方法

みなさん、こんにちは!!
シラチャdeの上杉です。最近ここシラチャに引っ越してきたのですが、タイは本当に暑いですね(泣
さて、いきなりですが、皆様の中には、

海外での赴任が決まったが、どのように口座開設をしたらいいのか?
と疑問に思っていたり、不安に思っている方々もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々のために、今回は,

海外での銀行口座開設の方法をご紹介したいと思います!!

まず今回の銀行口座開設の一例としてあげさせていただくのは、カシコン銀行(通称 KBank)です。

この銀行、シラチャのどこにあるかと申しますと、

言わずと知れたシラチャのデパート、『ロビンソン』にあります!!

ご存知でない方々は、こちらの記事の方をご覧ください。
このロビンソンの東口にカシコン銀行はございます。
こちらの入り口から入りますと、下の図のような整理券がもらえる機械があるので、
 
近くの銀行員に
New account please!!
と伝えましょう。
そうすると整理券が渡されるので、奥のカウンターのある待合室で自分の番号が呼ばれるのを待ちます。
この時、タイ語でのみ番号が読み上げられるのでタイ語に慣れていない方は伝言掲示板の方を見て判断しましょう。
ここで、銀行口座開設に必要なものをまとめておきましょう!!
  • パスポート
  • 最低預金額 500Bと登録料と年会費
  • 就労VISA
  • タイでの居住地の住所
  • タイで使用中の電話番ぐ
  • メールアドレス
以上6点をお忘れなくお持ちください!!
自分の順番が来たら、窓口の方に行くと銀行員の方が相手をしてくれます。
口座開設の場合、申込の書類に、サイン、住所、電話番号を記入すれば簡単に手続きが完了します。
これで晴れて銀行口座の開設ができました。
最後に、銀行の通帳とキャッシュカードと初期設定のパスワードが入った封筒が渡されます。
ここで重要なのが、銀行の外のATMでパスワードをしっかり変更していくことです!!
キャッシュカードを入れ、初期設定のパスワードを入力すると好きな暗証番号の入力を求められるので、そこでお好きな暗証番号を入力してください。
確認のために二回要求されるので、間違えないように二回入力してください!!
以上で銀行口座開設の手順は終了です!!全体でだいたい30分から1時間程度あれば終わると思いますので、皆様も是非ご利用ください。
こちらの記事も是非ご参考に!!

現金が無くても心配無用!? シラチャのATMでカードキャッシングする方法!

コメントを残す