シラチャで長期滞在の方必見!!パタヤでイミグレーションのやり方

みなさん、こんにちは!!
シラチャdeの上杉です!
さてみなさまの中には、タイに入国する際にはじめは短期の滞在予定だったに
もかかわらず、思わぬ都合でシラチャに長期の滞在に変更になってしまった方、

タイ、シラチャの魅力に気がつきもっと滞在したくなった方などがいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方々のために、今回はタイ、シラチャへノービザで入国後、滞在期間を30日間延長する方法をご紹介します。
まずどこで手続きをするのかと申しますと、パタヤ・ジョムティエンにあるチョンブリーイミグレーションにて行います。
営業時間に関しては平日のみで朝の8時から夕方の4時までで、土日祝日は営業していないそうです。
ここで持ち物の確認をしましょう!!
  • パスポート
  • ディパーチャーカード(到着時に記入した紙のカードです)
  • 手続き料金 1900B
  • タイでの住所(アパートやホテルなど)のコピー
  • 顔写真(写真に関しては150Bでとってもらうこともできます。入り口から入って左手の突き当たりです!)
SMLXL

⑥パスポートのコピー(こちらも同じ場所にて6Bでコピーしてもらえます。)
シラチャからパタヤへの行き方はロビンソン前のロットゥー乗り場よりパタヤ行きのロットゥーが出ています。なんとたったの50Bでパタヤまで行けます!!
詳しくはこちらのリンクをご覧ください。
ロットゥーに乗り、約40分程度経過しますと無事パタヤにつきますので、手を挙げておりましょう。スクンビット沿いに降ろされると思うので、そこからバイタク、もしくはソンテウにて目的地に向かいます!!
手を挙げていればどこでも好きなところで止まってくれます!!
バイタクなら降りた場所にもよりますが、だいたい100B、ソンテウなら直接行けませんが20Bで乗ることができます。
ただソンテウの場合、慣れていないとどこで降りればいいのか、どのソンテウに乗ればいいのか、全くわからないと思いますので、バイタクを拾うことをオススメしています!!
こちらが入り口になります。
SMLXL

SMLXL

ここに手順が記載されています。それぞれの手順について見ていきましょう。
1、入り口の人に申し込み用紙をもらう(英語でapplication form for expansion, pleaseといえば用紙がもらえます。)
2、申し込み用紙に記入する(申し込み用紙の記入例みたいなものがあるのでそちらを参考にして真似れば大丈夫です!記入するためのスペースもございます。)
SMLXL

こちらに記入例の方も載せておきますのでどうぞ参考にしてください!!
SMLXL

SMLXL

SMLXL

SMLXL

SMLXL

3、入り口の人に書類のチェックをしてもらい、番号札を受け取る(どの時間に行くかにもよりますが、結構混んでいますので待ち時間は1時間程度と考えておくといいとおもいます。)
4、自分の番号が呼ばれたら、カウンターにて1900Bを支払う
こちらが整理券になります。
SMLXL

SLXLM

整理券が表示されているのでこちらを確認して呼ばれるのを待ちます。
5、少し待ってからパスポートと領収書を受け取る
お金を払うと先ほどの整理券を返され、だいたい20分程度で番号が呼ばれますのでパスポートと領収書と交換しましょう!!
これにて滞在期間を30日延長することができました!!
イミグレーションオフィスに出向く必要がある際にはぜひご参考にしてください!!
こちらの記事の方もご参考に!!

シラチャで新生活の方必見!!銀行口座開設方法

女子でも一度は行ってみたい!初めての夜のウォーキングストリート!!

35バーツでパタヤのビーチロードへ! ソンテウでシラチャからパタヤ旅!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です