シラチャでお子様をお持ちの方々必見。そうだ、タイ舞踊を習いに行こう!!


みなさん、こんにちは!!

シラチャdeの上杉です。

シラチャにお住いの方々の中には、お子さんに習い事をさせたいが、

いいものがないとお思いの方々がいいらっしゃるのではないでしょうか?

日本国内と比べて習い事の数も少なく、目新しい習い事も少ない中で、

今回ご紹介するのは日本ではなかなか珍しく、タイならでは、というものをご紹介いたします。

それはズバリ!!『タイダンス』です。この名前を聞きなれない方にとっては、

一体どんなダンスなんだ、という印象ですよね。タイを訪れるとショーやディ

ナーなどでタイダンスを見る機会が少なくないものです。

歌も楽器も音楽も踊りも、なかなか日本人にはなじみがないものですが、そも

そも、タイダンスってどんな踊りなんでしょう?

それを少しでも知ってご覧になったり、習い事として習われたりすると、踊り

の面白さがだんぜん違ってくるかもしれません。タイダンスについて、まずは

豆知識をご案内しましょう。

『指先の芸術』という言葉をご存知でしょうか?何をかくそう、この言葉、タ

イダンスを的確に表現した言葉なんです。

古くからタイの人々に踊られてきた伝統あるダンスで、地域によって衣装など

にも違いがあるそうです。また、タイ人の方が正式な式典などで踊るダンスで

もあり、先ほども少し述べたように、このダンスの大きな特徴は、指や指先、

さらには、頭の先から腰、関節、そしてつま先にいたるまで、身体全体で美し

い曲線を描いてあらゆるものを表現する、『繊細さ』にあります。少し腰を落と

して床をするように動きながら、男女の愛情から激しい戦闘も、美しい指先と

身体全体の曲線美で表現したりするのです。

こんなにも魅力的なダンス、そして、タイの古くから伝わる文化にも触れるこ

とのできる習い事を小さい頃からタイ人の講師の方から直々に教えてもらえ

るなんて、、、行かなきゃ損ですよ笑

さて、肝心のレッスンの日時ですが、大まかに3チームに分かれており、主に

年代別で構成されています。こちらをご覧下さい。


年代別に分かれているので、同世代のお友達も作りやすくいいですね。

こちらが練習風景になります。






ダンス中は、大人顔負けの真剣な表情で取り組んでいます。とは言っても、休

憩中は皆、和気藹々と子供らしくはしゃいでるところも見られ楽しそうです。

現在、七夕に行われる、『七夕祭り』で披露するダンスを練習しているようで、

日時の詳細に関してまたシラチャdeのサイトの方で取り上げさせて頂きたいと

思います。ぜひとも頑張ってもらいたいものです。この機会に子供達が頑張る

姿と本場仕込みの『タイダンス』をご覧になられてはいかがですか?

最後にレッスンの場所ですが、スーナックリアンからコーロイ通りの方に数軒

行ったところにあるこの看板がある建物です。


グーグルマップの方も載せておきますので是非ご参考に!

お子様の習い事にお困りの奥様方、是非一度、お子様と一緒に足を運んでみて

は?


タイの生活情報、シラチャの生活情報
超お得なクーポン!!
毎日更新タイニュースやオリジナル記事は
シラチャde!! www.sr-de.com

コメントを残す