連載:第四回 試打室、使い勝手は如何に!?


 
皆さんこんにちは、Smiley Golfのゴンです。前回は試打室オープンについてお伝えしましたが、早いものでもう一か月半あまりが過ぎました。今回は、その試打室についての現況をお伝えしたいと思います。

まずは、非常にありがたいことなんですが、実際に試打されたほぼ100%の方が満足そうな表情をされているというのが率直な感想です。やはり実際に打ってみるとわかることが多くありますので、「やっぱりこっちにしよう!」「これはやめておこう…」などなど、納得して決めて頂けるのが大きいのだと思います。

また中にはユニークな方もいらして、やりだすと止まらなくなってしまい、商品のチェックか自分自身の練習かわからなくなってしまった方や、打ち過ぎて試打が終わるころには汗だくになり息が切れている、といった方もいらっしゃいました。

何はともあれ、じっくりと静かに商品のチェックをされる方、自分の練習になっている方、汗だく息切れの方、いろいろいらっしゃいますが、共通するのは『みんな、ゴルフが好きなんだなあ。』ということです。そしてやっぱり『導入して良かった』とつくづく思う次第です。試打室(計測器)の使い方は人それぞれ、様々ありますので、まだお試しでない方はぜひともお越しください、お試しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております!

※あと、計測器について少々補足説明をしておきますと、出てくるデータ(数値)に関しては、より現実に近い(少し厳しいです)形のセッティングで計測しております。そのため、これまでに他店で計測器を利用された方からは「前よりヘッドスピードが出ていない」「あれ、こんな飛距離だったかな?」といった声がちらほら聞こえます。これは、お客さんに気持ちよく打ってもらうため、あえて少し甘めのセッティングにしているお店があるらしいので、そのことが一因かもしれません。



 

タイの生活情報、シラチャの生活情報
超お得なクーポン!!
毎日更新タイニュースやオリジナル記事は
シラチャde!! www.sr-de.com

コメントを残す