決定版!タイの屋台パーフェクトガイド!(基本編)

こんにちは宮崎です。

みなさん、タイに来ると、食事面で困ることないですか??
日本食が恋しくなる人や、反対にせっかく海外にいるのだから現地のものを食べたいという方など様々だと思います笑

私は完全に後者で、その土地のローカルフードを楽しみたい派です!
ちょっとお腹が気になる!?
そんな不安を解消するほど美味しいタイの屋台を是非堪能してもらうために、
タイの屋台のパーフェクトガイドを作成します!

第一弾!今日はシラチャで食べられる屋台フードについて紹介したいと思います!

 一つ目は、麺料理です。シラチャのいたるところにこれを売っている屋台があるので、自分好みの味のお店を探すのも楽しいかと思います。

まず一番はじめに知らなければいけないことは、麺の種類!
麺にはいくつか種類があります。
注文するときに選択できるので、屋台のおばちゃんに言ってみてください!

 ・バミー:日本のような麺で少しうねりがある


 

 ・ママ:同じく日本のような麺でうねりが少ない


 


 
 ・センミー:そうめんを超極細にした麺


 
 ・センレック:同じくそうめんの細いバージョン


 
 ・センヤイ:きしめんほどの太さ


 

バミーとママは小麦麺で、それ以外は米麺です。
米麺は日本ではなかなかないと思いますが、
とてももちもちした麺で美味しいです。

これら麺にスープや野菜が入ってきます。
 
また屋台には様々な調味料が置いてあり、味をカスタマイズすることができます!


 
スタバみたいに楽しめます!笑
ただ、辛い粉末は日本の何倍も辛いので気をつけてください!!

 二つ目はカオマンガイです。




 
ご飯の上に鶏肉がのっておりスープをかけて食べる料理です!
鶏肉が柔らかく、スープともよくマッチしてます!
こちらのいろんなところにあるのですが、ちゃんとしたお店より屋台のほうが美味しく感じました!

完全に個人の意見ですが、、、
お店によってソースが違うので、自分好みのお店を発見するのもオススメです!

 三つ目はカオソーイです。


 
カオソーイとは一言で言うとタイ式カレーヌードルです!
世界で最も美味しい食べ物50(2017)で一位に輝いたマッサマンカレーをベースに作られています。
一位と聞くと食べたくなりませんか??

タイのカレーってめっちゃ辛そう!って思いませんか!?
でもこれはココナッツがふんだんに使われており、日本人にも馴染みやすい味になっています。
オススメのお店はこちら
リンク
ん〜、美味しそうですね⭐︎

 四つ目はコムヤーンです。


 
日本語に直訳すると、豚肉の炙焼き。
首の肉なので脂がのって美味しいです!
ビールにもよく合うので、仕事に疲れて一杯飲むときにもぴったりです!

 このほかにもまだまだ美味しいタイ料理はあります!
日本では味わえないタイ料理を屋台でぜひ楽しんでみてください!
シラチャに来たときは、屋台のローカルフードに挑戦してもらいたいです!

関連記事

2017シラチャデ編集部イチオシ!タイ飯料理特集

日本人の方にオススメしたいタイレストラン! シラチャ『THE GREEN HOUSE 823』常連必須の理由!

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第一弾!!まるでラーメン!?満腹必須の激ウマエビワンタン入りバミー屋さんに行ってみた。

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第二弾!!まるでおしゃれなカフェ!?日本人がハマるタイ料理屋『The Green House 823』に行ってみた。

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第三弾!!タイのローカル感を満喫したい方は是非!!モチモチ食感がたまらない激安、『米麺とお粥』屋さんに行ってみた。

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第四弾!!シラチャでタイスキをお手頃価格で食べられる?!一人でもみんなでも楽しめる、タイスキ屋『ぱんだ屋』に行ってみた。

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第五弾!!日本人にも馴染みのある『カオマンガイ』にはお店ごとのこだわりが?!スープも付いてくる絶品『カオマンガイ』屋さんに行ってみた。

シラチャde編集部イチオシのタイ飯第六弾!!日本の焼肉とは一味違うタイの焼肉『ムーカタ』をお手頃価格で楽しめる、『おとうさん』に行ってみた。






 



 

タイの生活情報、シラチャの生活情報
超お得なクーポン!!
毎日更新タイニュースやオリジナル記事は
シラチャde!! www.sr-de.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です