決定版!タイの屋台パーフェクトガイド!第2弾!!

こんにちは、宮崎です。
みなさんは、毎日美味しいものを食べて生活したいと思いませんか??
シラチャには、私が発見した安くて美味しいものがたくさんあります!

第2弾として今日も引き続きタイのローカルフードについて紹介していきたいと思います!

1つ目はカオトム!


日本語メニューにおかゆと書いてあるように、
日本でいうおかゆより汁がたっぷりで、具材が盛りだくさんになっています!
私の食べたものにはなんと海老が尻尾つきで6個ほど入っていました!
味噌がよく合うと店員さんが教えてくれました。
味噌を入れるバージョンと入れないバージョン1回で2度お得!
食べられる場所はここ

2つ目はバミーヘーン!


これも麺料理で、スープありとなしが選べます!
タイ料理は自分で食べ方を選ぶことができて楽しいですね!!
私はスープなしにしました。
日本でスープなしラーメンってあまりないので、、、
いざ食べてみるとスープがない分、
麺のモチモチ感が楽しめした!
上にアーモンドがかかっているのですが、それも絡まってとてもおいしい!!

3つ目はソムタム!


ソムタム (タイ語 ส้มตำ) はラオスやタイで食べられる青いパパイヤを使ったサラダ。
もともとラオスとイーサーンの料理であるタムマークフン (ຕໍາໝາກຫຸ່ງ) が、変化を遂げながら南下し、
タイ全域で広く食べられるようになったらしいです。
ん〜、ラオスから来たんですね〜
私は最初、フルーツなのにサラダ!?って思ったのですが、歯応えもあり美味しい!

オーダーは辛さの調整しないと、食べられないくらい辛いんで、
絶対に覚えておかなければいけない単語

”ペッ ニッノイ” ちょい辛
”マイ ペッ”  辛くない
”マイ サイ プリック” 唐辛子なし

これは必須用語なので、タイ語でおばちゃんに伝えてくださいね!
オススメの場所はここ

4つ目はパッシーユー!


センヤイと呼ばれるきしめんのような麺を肉や卵と炒め、醤油などで味付けしたものです!
東南アジア特有の甘さも入っており、ご飯によく合います!
食べられる場所はここ

シラチャの踏切を越えてシラチャノンヤイブ通りには昼も夜もやっているタイ料理屋さんがいっぱいあります!
この通りはマイナーなので穴場ですが、、、、しかし、タイ語しか通じません!

シラチャdeでもタイ飯特集をしているので、ぜひご覧ください


タイの生活情報、シラチャの生活情報
超お得なクーポン!!
毎日更新タイニュースやオリジナル記事は
シラチャde!! www.sr-de.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です