9/20 東部経済回廊(EEC)への投資で対パタヤ投資拡大

タイ政府が東部経済回廊(EEC)への投資を大々的に外国企業などに呼びかけているが、タイ商工会議所によれば、EECへの投資によって東部に位置する世界的な観光地チョンブリ県パタヤも潤うことが期待されている。
このため、タイの民間企業がパタヤで新規に観光関連事業を始めたり、既存の事業を拡大したりすることが予想される。これら企業によるパタヤへの投資は100億バーツにのぼるものと見込まれとのこと。
EECは、チョンブリ、ラヨン、チャチュンサオ3県にまたがる。

コメントを残す