電源

タイの電圧は220V。(日本の100Vとは異なる。)日本で販売されているものも携帯やパソコンの充電器などは220Vに対応しているものがほとんどだが、対応していない電化製品を使う場合は変圧器が必要。

プラグの形は日本式(A型)のプラグが使えるところがほとんどだが、稀に使えないところもある。(写真は複数の形状のプラグに対応しているもので、日本で使われているA型のプラグも使える。このタイプが多い。)

コメントを残す