11/29 タイ前国王の特別展示、年末まで開催期間延長

バンコクの王宮前広場で開催中の故プミポン前国王をしのぶ特別展示の開催期間が12月末まで延長される。

11月2日に開幕、11月末で終了する予定だったが、来場者が多いことから、ワチラロンコン国王が開催期間の延長を許可した。

タイ首相府が29日、明らかにした。

王宮前広場に設けられた特設パビリオンで、前国王の生い立ち、タイ全土で取り組んだ「ロイヤル・プロジェクト」などの活動、火葬式で使用された火葬場などを紹介。特設ステージでタイ文化を紹介するショーも行っている。開場時間は午前7時―午後10時。タンクトップ、短パン、サンダルなどでの入場は認められない。

 

コメントを残す