観光名所巡り!パタヤへ1泊2日の女子旅行ってみた♪【パタヤからの帰り方】|後編

サワディカ〜!お腹をこわしてから食欲が減りがちな、関本です。

タイ料理が食べたい….(泣

 

前編では、ラン島への行き方についてご紹介しました。

シラチャからラン島へ!パタヤへ1泊2日の女子旅行ってみた♪【パタヤへの行き方】|前編

 

後編では、

Alcazar show

Big Buddha

The Sanctuary of Truth

についてご紹介して行きたいと思います!!

 

★16:30 バリハイ埠頭出発

バリハイ埠頭にいるバイタクのおじさんにアルカザールといえば会場まで連れて行ってもらえます!

私たちはチケットを持っていなかったので、そのことを伝えるとチケット売り場にもよってくれました。

 

>>チケット代 VIP席:800B/ノーマル席:500B (1ドリンク込み)

※料金はチケットを買うお店によって異なり、Webで購入することも可能です。

 

★17:00アルカザールのショースタート

【アルカザール】

住所:78/14 Pattaya 2nd Road Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150

Web:http://www.alcazarthailand.com/en/site/index

電話番号:038 422 220

公演時間:17:00 / 18:30 / 20:00 / 21:30

 

いよいよ公演スタート!!内容は、現代的なものから伝統ダンスまで。

タイのみならず中国や韓国の伝統的な衣装に身を包み踊る姿は本当に圧倒されました!!

お客さんの層としては中国人やインド人といった旅行客が多い印象でした。

個人的には、1人で男性・女性二役こなすOne Man Womanの曲がお気に入りです♡

途中でコメディ的な要素もあり、ご家族で楽しめるような内容になっていると思います!

所要時間は一時間程度。

 

★18:30 夕食

アルカザールの近くにある屋台で夜ご飯♪

パイナップルシーフードチャーハン最高でした!!!

 

★20:30ホテル到着

1日目終了!

 

———————————————————————

 

★9:00ホテル出発

2日目は9時にホテルを出発していよいよビッグブッダへ。

ホテルからビッグブッダまではバイタクで移動。

 

>>50B

 

★9:30 ビッグブッタ 到着

ビッグブッダは無料で観覧できます。所要時間は20分程度。

タイのお寺はどこもそうですが、ショートパンツや、ピッタリしたズボンはダメなので、入る前に巻きスカートを無料で貸してくれました。

 

曜日ごとに神様がいるので、自分の生まれた曜日の神様にご挨拶♪

【Big Buddha】

住所:パッタヤー バーンラムン チョンブリー 20150

電話番号:087 782 6667

営業時間:8:00-10:00

 

ビッグブッダを観覧し終えたら、次はサンクチュアリオブトゥルースへ!

ビッグブッダのところから車に150バーツで乗せてもらい移動。

 

★10:45サンクチュアリオブトゥルース

入り口入ってすぐ横のチケット売り場でチケットを購入。

 

>>入場料500B

 

そのまま奥へ進むと、入り口が見えてきます。

ここでも巻きスカートを前払い200Bで借りました。※あとで全額戻ってきます。

階段を降りるとヘルメットが手渡されます!サンクチュアリオブトゥルース内はいまだに建設中なのでヘルメットの着用が必須です。所用時間は1時間程度。

入り口は正面ではなく、裏側まで回って中へ入ります。建物内はまるでそこだけ別世界かのような神秘的な空間でした!職人さんによって作られたモニュメントはどれも完成度が高く、とても素晴らしかったです♪

 

また、建物を見学するだけでなくショーを無料で見ることができたり、象乗りも体験できるなどアクティビティも豊富です!

【サンクチュアリオブトゥルース】

住所:206/2 M. Soi Na Klua 5, Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150

Web: http://www.sanctuaryoftruth.com/

電話番号: 038 367 815

営業時間:8:00-18:00

 

サンクチュアリオブトゥルースについては過去の記事もご覧ください!

「シラチャの休日に飽き飽きした方必見!!ビーチリゾートパタヤにある、『東洋のサグラダファミリア』との異名を持つサンクチュアリ・オブ・トゥルースにロットゥーで行ってみた。」
http://wp.me/p9cxBm-Eh

 

ヘルメットとスカートを返却し、帰路へ。

 

★13:00シラチャへ

Mちゃんは次の日も学校があったので、2日目は早めの解散。

帰りはPattaya Nuaeまでバイタクで送ってもらい、そこからロットゥでシラチャへ!

赤丸の道路を挟んだ反対側の道に帰りの乗り場があります。 乗るときはシラチャ行きかの確認を必ずしてください!

 

>> 料金40B

パタヤ1泊2日の女子旅いかがでしたでしょうか?

パタヤには他にも有名な観光地がたくさんあります。ぜひ、パタヤで素敵な休日を♪

 

コメントを残す