旅に出よう!シラチャから各都市への行き方とバス停【2018年度版】

バスもロットゥーも交通状況により所要時間がかなり変わりますが、一般的にロットゥーの方が所要時間は短いです。
(下の地図の1~5がバンコク行き、6,7がパタヤ行き、8が東北方面の乗り場。)


❶エカマイ、モーチット、スワンナプーム行き


トゥッコム横のチケット売り場(外見と中の様子)
室内で待つことのできるチケット売り場です。

・エカマイ(Ekamai)行き/86バーツ
月曜日のみ04:30から20:00約1時間おきに出発
それ以外は05:00から20:00約1時間おきに出発
約1時間おきに運行していますが、始発と最終バス以外は毎日出発時間が変わります。

・モーチット(Morchit)行き/90バーツ(所要時間約2時間半)
月曜日のみ04:30から19:30約1時間おきに出発
それ以外は05:00から19:30約1時間おきに出発
約1時間おきに運行していますが、始発と最終バス以外は毎日出発時間が変わります。

・スワンナプーム(Suvarnabhumi)行き/110バーツ
毎日05:10〜20:10まで1時間おきに出発
(始発と最終バス以外も出発時間が決まっています。)

※所要時間は交通状況によりかなり変動があります。3時間以上かかることもあるので、時間に余裕を持った方が良いです。
エアコンバスが来る乗り場で、チケット売り場の表示などが分かりやすく、慣れていない日本人でも乗りやすいです。チケット売り場に次のバスの時間が表示されています。チケットには出発時刻、バス番号、座席番号などが書かれています。(英語表記あり)バスが来たらバスの入り口でチケットを見せ、指定の座席に座ります。

空港への詳しい行き方についてはこちら▽

http://sr-de.com/2017/04/29/これで安心!シラチャからスワンナプーム国際空/


❷エカマイ、モーチット行き

ロビンソン横のチケット売り場

30分おきにロットゥーが出ていますが、終点がエカマイのものと、終点がモーチットのものが交互に来ます。モーチット行きは月曜から隔日で04:30から19:30まで1時間おき、モーチット行きは火曜から隔日で04:30から20:00まで1時間おきに来ます。つまり、始発は毎日4時半ですが、始発の最終地点が一日置きに変わるということです。

上の写真が停車駅一覧です。料金は、下から三番目のエカマイまでは100B、その先の二駅のみ120Bです。

❸エカマイ行き(所要時間2時間)

ロビンソンのある大きな通りを曲がってセブンイレブンの少し手前にあります(地図参照)。

ここも室内で待つことができます。

05:00から07:00までは約1時間おき、これ以降は約2時間おきに通常20:00頃まで運行しています。日によっては最終が17:00や19:00ということもあるそうです。エカマイまでの料金は100Bです。

❹モーチット、エカマイ行き

MR.COFFEEというカフェの横にあります。写真の手前側にMR.COFFEEがあります。

室内でロットゥーを待つことができます。

04:00から20:00まで30分おきにロットゥーが来ます。

行き先はモーチットとエカマイの二つで、モーチットまでは120B、エカマイまでは100Bです。


❺ランシット行き

このチケット売り場も室内で待つことができます。05:00から18:00まで、1時間おきにバスが来ます。たまに19:00までのこともあるそうです。

ランシットまでは150Bで所要時間は約2時間半です。


❻※チケット売り場ではありません。

ロビンソンから歩道橋を使ってスクンビット道路の反対側に行くと、大抵ロットゥーが数台停まっています。近くにいる運転手の方に行き先を伝えて乗り込みます。

料金の目安

パタヤ 40B

サタヒップ 80B

ラヨーン 110B

チャンタブリー 200B

❼※チケット売り場ではありません。

トゥッコムの前にBUS STOPと書かれた場所がありますが、時刻表やチケット売り場はありません。乗車の際に案内してもらうことができないので、タイ語が理解できて慣れている人でないと乗りづらい場所と言えます。

料金の目安

パタヤ 40B

サタヒップ 80B

ラヨーン 110B

チャンタブリー 200B


❽カンチャナブリー、コラート、ウボンラチャタニ、デッドウドム行き

カンチャナブリー行き 240B

10:15

19:30

 

コラート 252B

7:45

10:30

12:30

20:10

 

ウボンラチャタニ行き 482B

8:00

9:30

17:30

19:30

20:30

21:00

21:30

 

デッドウドム行き 587B

8:10

19:00

20:45

 

 

コメントを残す