4/22 真夜中にひき逃げ事故 男性1人死亡

21日23時30分頃、チャイナート県ハンカー郡デンヤイ街にあるハンカー病院入り口の交差点で52歳男性が倒れて死亡しているのが見つかった。男性は足や頭を負傷しており、いくつか骨折している箇所もあった。
男性の親戚によると、男性は毎日事故現場の道を歩いていたが、事故当日はどこに行ったのか把握しておらず、警察からの連絡で事故の事を知ったという。
警察によると、事故現場は街灯が少ない場所であり、かつ男性は茶色の長袖と藍色のズボンを着ていたことから運転手が男性に気づかなかった事が事故の原因とみている。また、事故発生時は夜遅く、周囲の民家は既に寝静まっていたため目撃者もいない。
警察はひき逃げ事故として引き続き調査を続ける。

コメントを残す