5/6 逃走中の容疑者男性 自殺

5日午前0時30分頃、バンコクのサーイマイ区クローンタノンの川付近で自傷行為を行なった後川に飛び込んだ男性がいるとの通報を受けた。警察と救助隊が現場に駆けつけると川沿いには約50メートルに渡り血の跡がついていた。保護スーツを着た救助隊員が川に入って捜索したところ、約1時間後に男性の遺体が発見された。死亡したのは33歳男性。遺体の左胸下付近に3箇所の刺し傷があったが、それに使ったとみられる包丁は発見されなかった。

調査により、死亡した男性は先月28日に発生した銃を使った殺人事件の容疑者で逃走中だった者と判明した。男性の父親の話によると、男性は自殺前家の近くを走りながら「俺は警察に自首する、俺は降伏することを認めた」と叫んでいたという。

コメントを残す