5/7 ベトナム漁船を拿捕 タイ湾

ソンクラー県の公務員委員会は、タイ湾の監視船 ポセイドンがベトナム漁船5隻を拿捕したと発表した。ベトナム漁船には30人の乗組員が乗っており、ソンクラー県の海岸から約130マイル離れたタイ湾沖で密漁をしていたとみられる。その後ベトナム漁船を漁船の動きを管理する事務所(PIPO)のある波止場まで牽引し、人身売買の可能性も含めて密漁事件として捜査、対処していく方針だ。

コメントを残す