7/16 バンコクのソイナナで無電柱化工事

タイ当局は年内に、バンコク都内のソイ・スクムビット3通り(ソイ・ナナヌア)の電柱を撤去し、電線、電話線などを地中に埋設する。

工事を行うのはスクムビット通りとの交差点から北側の約800メートルの区間。7月23日に着工し、毎日午後10時から午前4時まで作業を行う。

タイ当局は2021年までに、バンコク都内の道路、計214.6キロの区間で電線類を地中化する計画で、これまでにスクムビット通りの主要区間などで工事を終えた。

コメントを残す