7/19 バンコクで覚醒剤846万錠と121キロ押収

タイ警察は19日、バンコク郊外で覚醒剤の錠剤846.2万錠と粉末121キロ、自動車5台などを押収し、タイ人の男2人を逮捕したと発表した。

容疑者グループは中部アユタヤ県の麻薬組織から仕入れた覚醒剤をバンコク郊外で密売していたとみられる。警察は約1カ月間の捜査を経て、逮捕に踏み切ったが、容疑者数人は逮捕を免れ逃走した。

コメントを残す