10/5 外貨で交通系ICカードのチャージが10月5日から対応

株式会社ポケットチェンジは10月4日、外貨を交通系ICカードにチャージできるサービスを「ポケットチェンジ」上で10月5日から開始すると発表した。

チャージに使用できる交通系ICカードは、PASMO、Suica、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの9種で、PiTaPaでは利用できない。これらの交通系ICカードのほか、イオンが運営するWAONや楽天が運営する楽天Edyなどにも対応する。

投入できる外貨は、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円が紙幣と硬貨、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンが紙幣のみとなる。

コメントを残す