10/29 タイの「新幹線」計画とん挫か 採算性なし

タイと日本の両国政府が検討してきたバンコクとタイ北部チェンマイ県チェンマイ市を結ぶ「新幹線」計画がとん挫する雲行きだとの事。

新幹線の技術を導入し、全長約670キロの高速鉄道を建設運営する計画だったが、日本側が実施した事業化調査で採算性が極めて低いことが判明した。タイの民間テレビ局ワークポイントなどがタイ運輸省筋の情報として報じたところによると、数千億バーツに上る建設費や開業後の慢性赤字による巨額の費用負担を恐れたタイ政府が日本政府に共同投資を提案したが、日本側は事業はタイの国家資産だとして拒否した。日本政府は今月19、20日にタイのアーコム運輸相が訪日した際にも共同投資に応じない方針を伝え、計画の具体的な進展はなかったという。

 

コメントを残す